大阪ミナミの隠れ家イタリアン logicシェフの美味しい話

イタリアンレストランLogicシェフのブログ。おススメ料理やレシピなどなど公開中!!。読んで美味し、見て美味し、美味しければそれでいい。イタリアンお料理ブログ。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

関西の春の風物詩 

2012/03/18
Sun. 18:30

今日は雨が降ったい止んだり・・・また降ってきました。

こんにちは。

今日は関西に春を告げるこちらのご紹介。
DSC02953.jpg
播磨灘で採れたイカナゴ!・・・新子です。

今年は3月3日にに解禁されました。
DSC02935.jpg
イカナゴと言えば・・・釘煮!。

炊くと茶色く曲がったイカナゴの姿からこの名がついたそうです。
DSC02937.jpg
水が透き通るまで塩水で洗いました。

軽く重しをして水分を切ります。
DSC02940.jpg
そしてそして水を切っているうちにこれを準備・・・大量。。。

山盛りの唐辛子粉と塩。

何を作ろうとしているかと言いますと・・・イカナゴの唐辛子漬け。

イタリアのつま先、
カラブリア州のロサ・マリーナという保存食を作ってます。

ロサ・マリーナやサルデッラと呼ばれるシラスを大量の唐辛子で漬けた発酵食品。

パンに塗って食べたりパスタに入れたりと大活躍!。

シラスより少し癖はありますが、
関西の風物詩イカナゴの新子で作ってみましょう!・・・実は初めて作ります。。。
DSC02942.jpg
2時間ほど水分を切ったら塩をしてイカナゴを潰さないよう混ぜます。

そして・・・次はあれです・・・。


・・・・。


入れ過ぎ・・・かも。


・・・・。


唐辛子をくわえてました・・・はい。
DSC02945.jpg
ほぼイカナゴが隠れてしまいました。

イカナゴを潰さないよう優しく混ぜて行きたいのですが、
あまりにも大量の唐辛子の為、
水分を取られてしまいなかなか混ぜ辛いです。
DSC02948.jpg
真っ赤か・・・イカナゴに唐辛子が入っているのかトウガラシにイカナゴが入っているのか・・・真っ赤かです。

とりあえず混ぜるだけでした。。。
DSC02951.jpg
後は1週間程度寝かせます・・・1年寝かせると深い味わいになるとの事。

1週間熟成させて様子をみましょう!・・・たまに覗いてみますね!!。

いつもと香りの違う厨房よりお送りしました。。。











 
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://logic2007.blog55.fc2.com/tb.php/152-a922df77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。