大阪ミナミの隠れ家イタリアン logicシェフの美味しい話

イタリアンレストランLogicシェフのブログ。おススメ料理やレシピなどなど公開中!!。読んで美味し、見て美味し、美味しければそれでいい。イタリアンお料理ブログ。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

三月まとめ 

2012/03/31
Sat. 15:11

今日は朝から大荒れ・・・春の嵐?。

こんにちは。

風、雨、雨・・・そんな3月最終日。

今月のご紹介したお皿を振り返ってみましょう!。
DSC02536.jpg
~岩手産 骨付き三元豚のグリル アサリとムール貝のソース~
DSC02420.jpg
~ロジック特製 前菜盛り合わせ~
DSC02501.jpg
~お肉屋さんの前菜盛り合わせ~
DSC02391.jpg
~魚屋さんの前菜盛り合わせ~
DSC02385.jpg
~五種類の海の幸を使ったカルパッチョ~
024Img57433.jpg
~菜園風バーニャカウダ~
104Img57647.jpg
~詰め物をしたムール貝のトマト煮込み”コッツェ リピエーネ”~
DSC02914.jpg
~宮崎産 ソプラノトマトと水牛のモッツァレラチーズの温かいカプレーゼ~
DSC02917.jpg
~低温で調理した黒毛和牛のサラダ仕立て~
DSC02904.jpg
~カリフラワーと手長エビのスープ イタリアンパセリを載せたクルトンの船を浮かべて~
リージ エ ビージ3
~ヴェネツィア風お米とウスイエンドウのスープ仕立て”リージ エ ビージ~
DSC02921.jpg
~天然桜鯛のグリル 春野菜を添えて~
DSC02926.jpg
~イベリコ豚のアリスタ フィオレンテーナとプライナポークの自家製サルシッチャ リンゴのケーキを添えて~
126Img57690.jpg
~フルーツトマトのヴェルミチェッリ~
TIFF-ORG-Img2566-1.jpg
~誕生日ケーキ~
DSC02974.jpg
~ロサ・マリーナ~
DSC02981.jpg
~スパゲッティ アッラ カレッティエラ コン ロサマリーナ~
DSC02992.jpg
~スパゲッティ アッラ フィンタ プッタネスカ~

今月も駆け足で振り返りました・・・ボリュームたっぷり。

それでは今月のオススメさんの発表です。


・・・・。


・・・・。


はい・・・今月はこちら!。
252Img57979.jpg
~ロジック大阪 盛り合わせ勢揃い~

ロジック大阪の新メニュー、
お肉、お魚、野菜と色々な盛り合わせをご準備!。

ボリュームたっぷり・・・美味しいです。

絶対お得ですので是非ご注文を!!。

すみません、
新メニューの発売ですが4月後半とお伝えしておりましたが、
5月10日(木)より発売開始となりました・・・もう少しお待ちくださいね。

早いもので明日から4月・・・新年度のスタート。

皆さん頑張りましょう!・・・あっ、虹だ!!。

春からいい事ありそうです。。。







スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

カラブリアの赤いキャビア その3 

2012/03/29
Thu. 19:02

今日はポカポカでした。

こんばんは。

夜になって少し冷えてきましたが、
春はもうそこ・・・来週は四月です。

この前ご紹介したポロネギのトマトソースなかなか好評です!。

そこで、ちょっとだけ入れてみました。
DSC02980.jpg
そろそろ二週間目のロサマリーナ・・・まだまだ魚の形がしっかりと残ってます。

とりあえず初めてなので少なめに。。。
DSC02981.jpg
~スパゲッティ アッラ カレッティエラ コン ロサマリーナ~

庶民の味方ピリ辛トマトソース!。

唐辛子の代わりに・・・ほぼ唐辛子みたいな物ですが、
トマトソースに入れてみました・・・・なんだか癖になりそうな味です!。

個人的にはもう少し入れたいです!!。

そこで・・・もう一皿ご紹介。
DSC02992.jpg
~スパゲッティ アッラ フィンタ プッタネスカ~

アンチョビの代わりにロサマリーナを入れてみました・・・さっきより少し多め。。。

何でしょう・・・これ!。

いつもよりとっても軽やか・・・美味しいです!!。
DSC02994.jpg
アンチョビとはまた一味違ったスッキリとした美味しいさ・・・まだまだ若いせいでしょうか??。

これからが楽しみなロサマリーナ!。

もちろん、
ポロネギのトマトソースは言うまでもなく美味しかったです!!。

カラブリアの赤いキャビアのお話でした。。。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ポロネギの香り 

2012/03/25
Sun. 19:30


最近変な天気が続いています・・・晴れ、突風、雨、晴れ。

こんばんは。

昨日から急に天気が変わります・・・春が近いからでしょうか?。

春が近ずくとこの野菜の美味しい時期もそろそろ終わり・・・。
DSC02958.jpg
ネギ・・・ポロネギです。

生では少し辛味が強いですが、
火を入れると大変甘くなります。

今日はポロネギを使ってトマトソースを作りました・・・期間限定です。
DSC02960.jpg
ポロネギや下仁田ネギは中に土が入り込んでいるので、
切り目を入れて洗うといいですよ!。

それではカットしましょう。
DSC02966.jpg
ポロネギを使ったトマトソースはイタリアに住んでいた時の大家さんに教わったのですが、
とてもデリケートな味になるのでニンニクは皮を剥かず入れるように念押しされました。

っということで大量のネギとニンニクです・・・ラーメン屋さんではありません。。。
DSC02968.jpg
ポロネギを炒めていきます!・・・でもネギは焦げやすい・・・。

そこで、
ネギを炒める時は・・・蓋をします。

そうすると焦げにくいのでじっくり甘みを引き出せます!。
DSC02971.jpg
ポロネギをしっかり炒めたら、
生のトマトを加えます・・・この時、塩をして泡が出るまで手で潰します。

トマトがオレンジ色になるまで水分を飛ばしましょう!。
DSC02973.jpg
ここでホールトマトを投入!。

ここでポイント!、
トマトソースはアクを取らない事・・・旨みが無くなります・・・本当です!!。

トマトソースが沸いたら中火で約15分、
コトコト煮込んでいきます。
DSC01992.jpg
塩を加えてひと煮立ちしたら、
火を止めてバジリコを加えて香りを出します。

最後にハンドミキサーで撹拌したら完成です!。

味見しましたが、
とてもスッキリとした爽やかなトマトソースに仕上がりました・・・美味しい!!。

今だけの美味しいトマトソース、
ロジック大阪でお待ちしております。

フィレンツェのあるレストランで、
付け合せに山盛りのポロネギのスライスが出て来た事がありました。

その日一日、
頭が中がネギの香りでいっぱい・・・それ以外何を食べたか覚えていません。。。

食材にあった調理が一番ですね!。














[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

カラブリアの赤いキャビア その2 

2012/03/22
Thu. 20:37

はやく暖かくならないでしょうか。。。

こんばんは。

朝夕はまだまだ肌寒い今日この頃・・・いつクリーニングに出そう。。。

この前ご紹介したロサ・マリーナその後です。
DSC02957.jpg
三日目です。

お味噌のようになってきました・・・。
DSC02974.jpg
そして今日、六日目です。

こうして見比べると馴染んでますね!。

そしてそして、これも作りました・・・作り過ぎ・・・かも。
DSC02955.jpg
玉葱を一緒に入れてみました。

カラブリアは赤玉葱が有名!・・・ただ、それだけです・・・。
DSC02976.jpg
~ロサ・マリーナ 赤玉葱入り~

・・・・見分けがつきませんね。。。

少しずつですが馴染んできているので一安心!。

もう少し熟成します。

ロジック大阪のメニュー変更に間に合うように!!。





[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

関西の春の風物詩 

2012/03/18
Sun. 18:30

今日は雨が降ったい止んだり・・・また降ってきました。

こんにちは。

今日は関西に春を告げるこちらのご紹介。
DSC02953.jpg
播磨灘で採れたイカナゴ!・・・新子です。

今年は3月3日にに解禁されました。
DSC02935.jpg
イカナゴと言えば・・・釘煮!。

炊くと茶色く曲がったイカナゴの姿からこの名がついたそうです。
DSC02937.jpg
水が透き通るまで塩水で洗いました。

軽く重しをして水分を切ります。
DSC02940.jpg
そしてそして水を切っているうちにこれを準備・・・大量。。。

山盛りの唐辛子粉と塩。

何を作ろうとしているかと言いますと・・・イカナゴの唐辛子漬け。

イタリアのつま先、
カラブリア州のロサ・マリーナという保存食を作ってます。

ロサ・マリーナやサルデッラと呼ばれるシラスを大量の唐辛子で漬けた発酵食品。

パンに塗って食べたりパスタに入れたりと大活躍!。

シラスより少し癖はありますが、
関西の風物詩イカナゴの新子で作ってみましょう!・・・実は初めて作ります。。。
DSC02942.jpg
2時間ほど水分を切ったら塩をしてイカナゴを潰さないよう混ぜます。

そして・・・次はあれです・・・。


・・・・。


入れ過ぎ・・・かも。


・・・・。


唐辛子をくわえてました・・・はい。
DSC02945.jpg
ほぼイカナゴが隠れてしまいました。

イカナゴを潰さないよう優しく混ぜて行きたいのですが、
あまりにも大量の唐辛子の為、
水分を取られてしまいなかなか混ぜ辛いです。
DSC02948.jpg
真っ赤か・・・イカナゴに唐辛子が入っているのかトウガラシにイカナゴが入っているのか・・・真っ赤かです。

とりあえず混ぜるだけでした。。。
DSC02951.jpg
後は1週間程度寝かせます・・・1年寝かせると深い味わいになるとの事。

1週間熟成させて様子をみましょう!・・・たまに覗いてみますね!!。

いつもと香りの違う厨房よりお送りしました。。。











 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。