大阪ミナミの隠れ家イタリアン logicシェフの美味しい話

イタリアンレストランLogicシェフのブログ。おススメ料理やレシピなどなど公開中!!。読んで美味し、見て美味し、美味しければそれでいい。イタリアンお料理ブログ。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

二月まとめ 

2012/02/29
Wed. 17:54

今日は良い天気です。

こんにちは。

気付けば二月最終日・・・はやい。

今月もご紹介したお皿を振り返ってみましょう!。
DSC02554.jpg
~トスカーナ風パテ ブドウのシロップ”サバ”を添えて・・・隠し味バナナ。。。~
DSC02561.jpg
~お肉屋さんの前菜盛り合わせ~
DSC02671.jpg
~大粒アサリのボンゴレビアンコ モリーカを加えて~
DSC02700.jpg
~冷製イチゴのカッペリーニ~
DSC01620.jpg
~アスパラと小岩井農場の卵を使った小さなフリッタータ 北海道産シラウオをのせて~
DSC02713.jpg
~ブロッコリーのケーキとプラチナポークのミルク煮込み 唐辛子入りの栗の蜂蜜を添えて~
DSC02708.jpg
~チョコレートのタリアッテレ ナポリ風のジェノベーゼソース~
DSC02716.jpg
~鯛とチコリののグラタン カリカリに焼いたクルトンを添えて~
DSC02718.jpg
~和歌山産せとかの絞りたてジュース~
DSC02721.jpg
~シャラン産鴨肉のロースト チョコレートのソース~
DSC02652.jpg
~チョコレートのドルチェミスト~
DSC02767.jpg
~トスカーナ産チンタセネーゼのフィノッキオーナとペッコリーノ トスカーノ DOP スタジオナート
唐辛子を加えたハチミツを添えて~

それでは今月のオススメさんです!。


・・・・。


・・・・。


はい・・・こちらです!。
DSC02718.jpg
せとかのジュース??。

から続けてのこちら!。
DSC02721.jpg
~シャラン産鴨肉のロースト チョコレートのソース~

コースでしたので鴨ととても相性の良いオレンジ・・・今回はせとか!のジュースをお口直しにしました。

ジュースの余韻が残っている間に鴨のローストが口に運ばれると口の中で新しい調理がスタート!。

食べ進むにつれてチョコレートのソースが主張し始めるので、
一皿で変化が楽しめるお皿に仕上がりました!。

鴨の下に敷いた九条ネギが良いアクセントになっています・・・ネギが鴨しょってます。。。

とても美味しく楽しいお皿でした!。

今月は更新が少なかったので来月は頑張ります・・・先月も同じ事書いたような・・・。

明日から三月、
みなさん春はもうそこですよ!・・・ロジックでした。。。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

トスカーナからの贈り物 

2012/02/25
Sat. 19:15

寒いですね・・・三寒四温・・・今日は何寒目でしょうか?。

こんばんは。

暖かい日が続いたと思えばまた寒い日・・・三寒四温とはよく言った物です。

今日は新しいチーズとサラミが届きました!。
DSC02758.jpg
~ペッコリーノ トスカーノ DOP スタジオナート~

羊乳から作るトスカーナを代表するチーズ・・・4ヶ月熟成です。
DSC02759.jpg
~チンタセネーゼのフィノッキオーナ~

チンアタセネーゼは豚の銘柄です・・・鹿児島黒豚みたいなものです。。。

チンタがベルト・帯、
セネーゼがシエナ地方の豚・・・黒い体に白いラインが入った黒豚と白豚を掛け合わせた品種です。

白い帯を巻いたシエナの豚・・・チンタ セネーゼ・・・鹿児島黒豚みたいでしょ!。

飼育期間が二年半と大変長いチンタセネーゼは、
一時、大量生産の豚に押されて絶滅の危機に陥りました。

ですが、
こんなに素晴らしい豚を絶やしてはいけないと立ち上がった人たちの手によって、
飼育の輪が広がっています。

そんな貴重な豚で作ったサラミ”フィノッキオーナ”・・・トスカーナの伝統的なサラミです。

フェンネルシードが香る大変美味しいサラミです!。
DSC02761.jpg
カットしてみました・・・懐かしいイタリアの香りがします。

それではお皿に盛りましょう!。
DSC02765.jpg
~トスカーナ産チンタセネーゼのフィノッキオーナとペッコリーノ トスカーノ DOP スタジオナート~

・・・すみませんカットしただけです。

そこでこれを添えました!。
DSC02767.jpg
栗のハチミツに唐辛子を砕いて入れました・・・最近のお気に入りです!。

ペッコリーノと栗のハチミツの相性は抜群!、
そこに遊び心でイタリア産の唐辛子を砕いて入れました・・・甘くて辛い!。
DSC02770.jpg
口に入れるとフェンネルシードの香りが口の中に広がり、
肉の旨みと適度な酸味を味わいながらいつの間にかトロけてしまいます!。

フィノキオーナ独特のネットリと舌触りが癖になりますよ!!。

そしてそしてペッコリーノ・・・大好きです。。。

そのままでも美味しいですし、
ハチミツを合わせるともっと美味しい・・・好相性の食べ合わせです・・・ちょっとピリッとしました。。。

大変貴重なサラミとチーズ、
ロジック心斎橋でお試し下さい!。











 

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

くまモン 

2012/02/19
Sun. 11:45

いい天気・・・日曜日。

おはようございます。

今日はお店の前でお祭り?・・・熊本ファン感謝デー。
167110552b5b5a456e281a5115a144a1.jpg
くまモンがいっぱい。

たくさんの人で盛り上がっています。
DSC02776.jpg
でっかいくまモンでしょうか?・・・後ろ姿なので確認できません??。

天気が良いのでお出かけになってみては!。

ロジック大阪の目の前ですよ・・・。

ロジック大阪・・・今日も元気に営業中!・・・お待ちしております。。。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

バレンタイン~エノテカ編 後半~ 

2012/02/17
Fri. 11:39

今日は朝から良い天気。

おはようございます。

明日はまた寒いみたいですね・・・もうすぐ春。

ちょっと時間経ちましたが、
皆さんチョコレート食べ終わりましたか?・・・まだだと祈って甘いコース後半です。
DSC02706.jpg
カカオを練り込んだタリアッテレ。

今日はここからリスタート・・・パスタからです。
DSC02704.jpg
今日のソースはジェノベーゼ・・・ナポリ風です。

ジェノベーゼといえば・・・バジリコですが・・・ナポリではお肉と大量の玉葱で作った濃厚な甘いソースです。

だいたいお肉に対して6~7倍の玉葱をいれ6時間コトコト玉葱の甘みを引き出します。
DSC02708.jpg
チョコレートのタリアッテレ ナポリ風のジェノベーゼソース

~玉葱の甘み~

玉葱の水分と肉の旨みを凝縮したソース・・・とっても濃厚です。

最後に香るカカオの香りがソースにとっても合う一皿になりました!。
DSC02716.jpg
鯛とチコリののグラタン カリカリに焼いたクルトンを添えて

~クリームソースの甘み~
DSC02693.jpg
ベシャメルソースに卵黄、パルミジャーノ、鯛を白ワインで蒸したときに出来たソースを加えた、
旨みが詰まったクリームソース。

鯛に良く合うほんのり甘いソースをチコリの苦いが引き締めてくれてます。

そしてクルトンを最後に加えて余ったソースと一緒に召し上がって頂きます!。

さくさくの食感と旨みの詰まったソースが絡み合って・・・実は鯛より美味しいかも。。。
DSC02718.jpg
和歌山産せとかの絞りたてジュース

~フルーツの甘み~

ここでちょっと小休憩。

甘いミカンジュース・・・口に中がさっぱりします。

そして次につづきます・・・鴨。
DSC02721.jpg
シャラン産鴨肉のロースト チョコレートのソース

~バルサミコの甘み~
DSC02719.jpg
バルサミコと赤ワインで作ったソースに甘くないチョコレート”カカオマス”で風味を付けました。

バルサミコの優しい甘みにカカオの香り・・・鴨に良くあいます!。
DSC02652.jpg
チョコレートのドルチェミスト

~チョコの甘み~

本命チョコ・・・やっと甘いチョコ。

チョコレートで作った三種類のドルチェ・・・ムース、セミフレッド、カプレーゼ。

バレンタイン”甘いコース”でした・・・17日ですけどまだ大丈夫ですよね。。。

そういえば去年のホワイトデーは”白いコース”でした。

・・・・。

ご予約お待ちしております・・・宣伝。

エノテカ バール ロジックよりお送り致しました。。。


















[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

バレンタイン~エノテカ編 前半~ 

2012/02/15
Wed. 21:50

毎日寒い日が続きますね。

こんばんは。

昨日はバレンタインでした・・・今日はエノテカのお話です。

今日のコースはバレンタインにちなんで甘いコースにしました。
DSC02697.jpg
美味しいそうなイチゴです。

今日これからスタートすることにしました!。
DSC02698.jpg
最近よく登場するサバです・・・ブドウを煮詰めて寝かせた天然の甘味料・・・甘いです。

このサバでイチゴをマリネしました。
DSC02700.jpg
今日の一皿目・・・冷製イチゴのカッペリーニ

~イチゴとサバの甘み~

カッペリー二はしっかりと塩味を決めてレモンとオリーブオイルで和えてあります。

酸味と甘みがバランスの良い最初の一皿です。

続きまして・・・写真取り忘れました。。。

近い写真で代用します・・・。
DSC01620.jpg
春野菜と小岩井農場の卵を使った小さなフリッタータ 北海道産シラウオをのせて

~野菜と卵、白魚の甘み~

写真はアスパラですが今回は、
ロマネスコ、スナックエンドウ、アスパラを使いました。
DSC02713.jpg
ブロッコリーのケーキとプラチナポークのミルク煮込み 唐辛子入りの栗の蜂蜜を添えて

~ミルクとハチミツの甘み~

ブロッコリーのピューレで作ったケーキの上にミルクで煮込んだプラチナポークとペコロスをのせました。

とても柔らかくとろけるプラチナポークと甘いのペコロス。

アクセントに栗ハチミツに唐辛子を砕いて入れた物を添えました。

何かインパクトに欠けるので何となく添えてみたら・・・とっても喜んで頂けました!!。

ぴりぴり甘い不思議だけで美味しいお皿です。

次のお皿はパスタですが・・・つづきはまた次回。

そろそろチョコレートの登場です・・・次はパスタです・・・。

甘いコース前編でした。。。




 






[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2012-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。