大阪ミナミの隠れ家イタリアン logicシェフの美味しい話

イタリアンレストランLogicシェフのブログ。おススメ料理やレシピなどなど公開中!!。読んで美味し、見て美味し、美味しければそれでいい。イタリアンお料理ブログ。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

休みの日の夕食~滋賀編~ 

2012/04/19
Thu. 20:47

春ですね。

こんばんは。

天気が良くて暖かい・・・気が付けばもうすぐゴールデンウイーク・・・早や。

この前のお休み、
実家の滋賀に行ってました・・・久しぶり。

滋賀って色々美味しいものがあるんですよ!。
DSC02218.jpg
今回見つけたのは朝採りたての野菜・・・農家の方が販売されてました。

真ん中のネギ・・・信長ネギですって!。

鉄砲に見立てたのでしょうかそれともチョンマゲ?・・・たぶん安土あたりで採れたんでしょう?。

そのほかサラダ小松菜、ルコラ、ミニトマト、ブロッコリーととっても美味しそう・・大地の恵み!。

それでは早速調理スタート。
DSC02219.jpg
美味しい野菜なので端っこでスープを取ってます。

信長ネギが浮いてます。
DSC02223.jpg
~近江軍鶏とブロッコリー、サラダ小松菜の温かいサラダ~

近江軍鶏・・・美味しい鶏です。

皮目をパリッと焼いたら柔らかく蒸したブロッコリーを加えてソテー、
ブロッコリーが崩れる位が美味しいです。

そしたら火を止めてさっとサラダ小松菜を合します。

崩れたブロッコリーが軍鶏と小松菜をいい感じにまとめてくれました!。
DSC02220.jpg
こちらも滋賀県産のお米、
イタリア産よりも小ぶりですが美味しいリゾットが作れます。

いつもはエシャロットを使いますが、
今日はもちろん信長ネギを使いました。

さっき作った野菜のスープで炊いていきます。
DSC02224.jpg
~江州米を使ったイカスミのリゾット~

・・・滋賀には海がないですが・・・イカスミが食べたくなったので。。。

野菜の甘いスープがリゾットをより美味しくしてくれます。

最後はこれ・・・やっぱり近江牛・・・一番美味しいお肉だと思います。

地元のお肉屋で買うのが一番です!。
DSC02229.jpg
~近江牛のストラチェッティ ルコラ パルミジァーノ~

すき焼きですかと言われましたが笑ってごまかしました。

ストラチェッティは・・・近江牛には恐れ多いですがボロ布、
薄切りにしたお肉がそう見えたんでしょうね。

薄切りの近江牛に小麦粉をまぶしてさっとソテー、
バルサミコで風味を付けました。

最後に朝採りのルコラを載せて完成です!。

滋賀を堪能した夕食でした。。。

さて・・・何しに行ったんでしたっけ?。





スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

休日の夕食~ハリイカ編~ 

2011/12/10
Sat. 14:15

気付けばもう12月10日・・・早い。

おはようございます。

12月に入り寒くなってきました。

この前のお休みこれを探して魚屋さんを四軒はしごしました。

三軒まわって見つからなかったので今日は別の物と考えていたら、
最後に見つけました!・・・はい。
DSC02100.jpg
朝採りの舞鶴港直送のハリイカ・・・晩秋あたりから美味しくなります!。

寒くなるとなんだかイカスミが食べたくなります・・・何ででしょう??。

っという事で今日はイカスミのスパゲッティにします。
DSC02104.jpg
青光りしているこのプックリしたのが墨袋・・・今日はたっぷり入っています!。

この墨袋、
慎重に外さないと大事件が起こりますので要注意!!・・・まっくろくろすけです。。。
DSC02108.jpg
ココが今日ミソ・・・イカスミとイカのワタを白ワインに漬けて臭みを抜きます。

ハリイカは優れもので、
目と口ばし以外は全部食べれます・・・ですので早速ブツ切りにします。
DSC02112.jpg
タップリのニンニクを焦がさないように香りを出したら、
イカを加えたら・・・これまたビックリするぐらい黒コショウを加えます。

そして一応、
昔からの言い伝えに従ってコルクを入れます・・・たぶん柔らかくなります・・・たぶん。。。
DSC02114.jpg
蓋をして約20分・・・ここで先ほどの墨を白ワインで伸ばしながら加えます。

アルコールが飛んだらトマトを加えてコトコト煮込んだら・・・最後に今日はこれを加えました!。
DSC02113.jpg
朝、近所のおばちゃんにもらった朝採りの菊菜・・・また頂き物です。。。

トスカーナの海辺ではビエトラという青菜を入れるのですが、
代わりの菊菜で代用・・・初めてですけど多分大丈夫だと信じます。

ビエトラは日本でも最近見かけますが、
沖縄では前から食べられているそうです・・・”ンスナバー”というらしいです。

沖縄にはイカスミ汁もあるし何かイタリアの食生活と似ているのでしょうか??

スミ汁にも苦菜という野菜(薬草)を入れるみたいですし???。

少し話がそれましたが無事完成しました!。

それではパスタを茹でてる間に。。。
DSC02120.jpg
~舞鶴産 ハリイカのオーリオリモーネ~

美味しいそうな所を少し拝借しました・・・シンプルにオイルと塩胡椒、レモンで味付け・・・イカが甘いです!。

イタリアでも生の魚介を好むプーリアの食べ方・・・美味しいです!!。

そうしているうちにパスタが茹であがりました。


・・・・。


・・・・。

はい・・・どうぞ!。
DSC02123.jpg
~舞鶴港直送のハリイカを使ったイカスミスパゲッティ 菊菜の香り~

真っ黒です・・・イカスミです。

コクのイカスミの風味に微かに香る菊菜の風味・・・美味しいです!。

あれだけ入れた黒コショウも心地よい程度・・・イカがとても柔らかい。。。

イカスミの時はどうしてもソースが強いので、
太めのパスタを固めに茹でると一層美味しいですよ!。

今を去ること約25年前、
初めてドラマでイカスミのスパゲッティを見たとき自分が作るなど夢にも思いませんでした。

なんでこんな真っ黒いもの美味しいそうに食べているんだろうっと??、
今でもよく覚えています・・・。

今やスーパーでレトルトのイカスミのソースが売られている時代、
それだけイタリア料理が広まったという事ですね・・・嬉しい限りです。

寒くなると食べたくなる味・・・イカスミ、
今頃お腹の中はまっくろくろすけが走り回っているころでしょうか。。。






















[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

休みの日の夕食~デパ地下編~ 

2011/10/30
Sun. 12:26

今日は大阪マラソン・・・参加されてる方!頑張ってください!!。

おはようございます。

今日は凄い人・・・大阪が熱気でおおわれています!。

この前のお休み、
某デパートで開催されていたイタリア展に行ってきました。

最近毎週何処かのデパートでイタリア展をやってますね。

皆さん機会がありましたらぜひ行ってみてください・・・結構楽しめますよ!。

驚いたのはそこそこ高齢の方がみな挙って生ハムやゴルゴンゾーラを試食され、
山のように購入させていらっしゃいました。

それだけイタリア料理が浸透したという事でしょうか・・・嬉しい事です!。

その後はデパ地下巡り・・・趣味です・・・。

いい物見つけました!・・・・はい。
DSC01639.jpg
獲れたてのイワシ・・・大阪岸和田産です。

この時期のイワシは脂がのってとっても美味しい・・・ピカイチです!。
DSC01640.jpg
つぶらな瞳・・・透き通ってます。

後でグリルにしますね(洋風)・・・塩焼きです(和風)。

ではでは、
今日の前菜はイタリア展で見つけたこれ!。
DSC_0123.jpg
~アフェッターティ ミスティ~

生ハム・パンチェッタ・フィノッキオーナ・モルタッデラ・スペックなどなど・・・いい品でした。

イタリア風の前菜と言えばこの生ハムとサラミの盛り合わせ、
いいお店の条件に”美味しいサラミと生ハムを揃えている”事と言われるほどです。

そして今回のパスタはこれを使いましょう!。
DSC01641.jpg
今年お初の牡蠣!・・・ぷりぷりです。

それと・・・
DSC01642.jpg
ゴボウ・・・です。

あまり使った事はませんが・・・何となく。。。
DSC01647.jpg
ゴボウをさっと炒めて牡蠣を加え軽く白ワインを加えました。

牡蠣に火が入ったら取り出してペンネと和えましょう!。

はい・・・こうなりました!。
DSC_0125.jpg
~牡蠣とゴボウのペンネ 熟成ペッコリーノとたっぷりの黒コショウをかけて~

熟成したペッコリーノチーズの上に真っ黒・・・黒コショウ。。。

海のミルクと言われるだけあって牡蠣と黒コショウの相性は抜群!。

イタリアで生ガキを食べる時はレモンを絞ることもありますが、
タップリの黒コショウをかけて食べる食べ方もあります。

その時、
片手には熟成したペッコリーノチーズ・・・牡蠣をたべてチーズをかじる・・・なかなか美味しいですよ!。

生ガキに黒コショウ・・・おススメです!。

ぜひ一度お試しください・・・なかなかですよ!。

・・・・ペンネの事忘れていました。。。

言うまでもなく美味しかったです。

ゴボウとチーズが意外と好相性なのには驚きました!。

それではイワシを焼きましょう・・・魚焼きグリルを使いました・・・初めて・・・便利。。。
DSC_0126.jpg
~岸和田産だんじりイワシのグリル 蒸野菜を添えて~

驚きました・・・本当に美味しいイワシです!。

ただ塩をして焼いただけですがとても美味しい・・・素材の力。

イタリアでもシンプルに塩焼きにすることはよくあります・・・・ただ・・・。

骨を上手に外せないのでちょっとでも骨が口の中に残ると怒りだします・・・日本人は器用です。。。

なんとも充実した食事でした・・・ご馳走さまでした。

マラソン選手がお店の近くを通過して行かれます・・・凄い!。

そして今日、
マラソン打ち上げにご予約を頂いたお客様・・・お待ちしております。

選手の皆さんゴールまで頑張ってください。。。






[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

休日の夕食~プーリア編~ 

2011/10/19
Wed. 20:40

爽やかな秋晴れ・・・気持ちいい!。

こんばんは。

過ごしやすい季節です・・・秋ですね。。。

最近、
そういえばプーリアからご無沙汰していると思われがちですが、
ちゃんとやってますよ・・・休みの日に・・・練習です!。

この前のお休みの夕食は・・・プーリア料理に挑戦。
DSC01338.jpg
~さっと火を入れたヤリイカのマリネ~
DSC01339.jpg
~目鯛のカルパッチョ~
DSC01340.jpg
~青森産大間のマグロのタルタル~
DSC01341.jpg
~ホワイトコーンとジャガイモのサラダ~

プーリアは先ずたっぷりと前菜が小皿で出てきます・・・これでもかぐらい!。

今日はパスタの代わりにお米料理・・・リゾットじゃないですよ。
DSC01346.jpg
~プーリア風のパエリア”ティエリア ディ リーゾ エ フルティ ディ マーレ~です。

ティエリアはお鍋の名前・・・パエリアとは関係ないです。。。

有名なのはバリ風、
ムール貝、ジャガイモ、お米を鍋に入れてチーズとパン粉をふってオーブンへ。

ムール貝から出る水分でお米を炊き上げます。

今日はムール貝の代わりにハマグリとつぶ貝でで作りました。
DSC01347.jpg
貝の旨みを吸ったお米一粒一粒に味があります・・・美味しすぎます!!。

貝に合うチーズはペッコリーノ!、
塩をしなくても貝の旨みとチーズの塩気で十分です!。
DSC01348.jpg
ジャガイモが入っていればティエリアと呼びますので、
貝じゃなくてもキノコなどで美味しく作れます・・・今度色々試してみますね!。

そして、
今日のメインはお魚料理・・・大間のマグロを使いました。
DSC01343.jpg
トマトじゃないです・・・パプリカです!。

マグロはどこかと言いますと・・・はい、こちら!。
DSC01345.jpg
~大間のマグロとパプリカのインボルティーニ~

以前ハラミでご紹介したブラチョーラと同じ巻き込む料理です。

南の人は巻くのが好きなんでしょうね?。

白ワンで蒸したマグロにパン粉と松の実、ニンニク、パセリ、オレガノ、ケッパーなどなどを
まぜて、
オーブンで焼いて皮をむいたパプリカで巻きました。

余ったパン粉を上からかけてオーブンで焼きます。

マグロの旨みとパプリカから出る甘みをパン粉が吸ってとても贅沢な味・・・美味しいです!。

最近、
ご紹介している料理はプーリアでも南のサレント半島のお料理です。

なんでもプーリアでは10km進むと料理が変わるといわれるほど多種多様!・・・日々勉強です。

今回も魚介タップリの夕食でした・・・ちょっと食べ過ぎですね!。。。













[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

休みの日の夕食~魚屋さん編~ 

2011/09/29
Thu. 19:04


日暮れが早くなってきました・・・つるべ落とし。

こんばんは。

昼間はまだまだ暑いですが日が暮れると秋風・・・心地よいです。

昨日はお休みでした・・・で、
なんだかお魚が食べたいっという事で、
昨日は魚屋さんの日にしました。

前回、
次は魚屋さんで・・・で締めたので・・・。

っという事で魚づくしでいきましょう!・・・魚屋4件はしごしました。

~魚屋さんの最初のお皿~
DSC01527.jpg
~岩手産戻りカツオのボッコンチーニ~

カルパッチョみたいですがボッコンチーニです。

何が違うかと言われれば・・・一緒です。

カルパッチョは薄く、
ボッコンチーニは一口大・・・ですのでこの場合厚切りなのでボッコンチーニ。

生姜を添えましたが、
イタリアにも生姜はあります・・・ゼンゼロといいます・・・あまり使ったことはないですが!。

~魚屋さんの前菜~
DSC01489.jpg
先ず冷菜から・・・。

~有頭エビのブランデー風味~

エビをブランデーで蒸してあります。

その奥が~韓国産のハモのマリネ~

この時期の鱧は脂がのってて美味しいです!。

その横が~明石鯛のカルパッチョ~

今度は薄切り!カルパッチョです。

くるっと回って今度は温菜。。。
DSC01488.jpg
~北海道産生さんまのインボルティーニ~

脂の乗ったサンマを香味パン粉と松の実で焼き上げました。

口に入れると旨みがが溶け出します!。

その奥の黒いのが・・・煮アナゴ風ですが、
~アナゴとジャガイモの温かいサラダ ビンコット風味~

ビンコットはブドウをギュッと煮詰めた南イタリアの天然の甘味料!。

アナゴとジャガイモを蒸してビンコットを絡めました・・・煮アナゴ風?甘酸っぱ美味しいです!。

~魚屋さんのパスタ~
DSC01492.jpg
~カサレッチョ コン ボンゴレ ロッソ~

久しぶりにアサリとトマトのパスタにしました。

実は白ワイン途中でなくなって日本酒で作りました・・・初めて!。

全然違和感なく美味しく出来ました・・・こっちの方が繊細かも。。。

~魚屋さんのセコンド ピアット~
DSC01535.jpg
~明石鯛のイゾラーナ風~

イゾラーナは島風・・・イタリアの海岸地域でよく食べられる白ワイン風味のオーブン焼きです。

野菜と一緒に調理するので鯛の旨みを野菜が吸って旨さ二倍です!。

目立たないように入っているオリーブがいいアクセントになって美味しいです!。

カツオ・タイ・アナゴ・アサリ・エビ・ハモ・サンマ・・・計7種類、美味しく頂きました。

まるでサザエさん状態・・・魚屋さんの食卓からでした。。。








[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。